UbuNtu -I am, because of you-

青年海外協力隊としてアフリカ・マラウイから帰国した管理栄養士によるブログ。栄養のことはもちろん、好奇心の赴くまま生き方の多様性について書いていきます。

カルテって??

毎日バナナ食べてます。

 

庭のバナナ君も順調に育っていて癒されてます。

 

写真はありませんが、今朝の朝食はバナナ3種盛りのやまたつです。

 

 

今回はマラウイの病院で使っているカルテについて書きます。

 

といってもカルテありません。

 

とだけ言うとここで話は終わってしまうので、続きを言うと、カルテみたいなものはあります。

 

患者は病院にくると「ヘルスパスポート」というものをもらい、そこに日付やもらった薬などの記載がされて、あとは自己管理です↓

 

 

 

これは新品なので何も書いてませんが、ここにぐちゃぐちゃな文字で書かれます。

 

マラウイアンは読めるらしいけど、僕にはさっぱりです。

 

外来患者はこんな感じですが、入院患者のはこんな感じです↓

 

 

 

A4の紙に施術したこと殴り書き。

 

アセスメントなんて、名前、出身地、年齢。

 

あとは病状に応じて体温や血圧、血糖値とかちらほらあるくらいです。

 

そう、患者の情報が少なすぎるのです。

 

まぁ、逆に患者の情報が取れたところでできる治療も限られてますが。。

 

日本との違いに呆然。

 

こういう中でも医療がすすめられるマラウイはいろんな意味ですごいと日々思います。

 

毎日亡くなる人も何が原因かは定かではありません。

 

医療がこういう感じなので、やはり予防しかこの国にはないと思わざるを得ません。

 

ということで、マラウイに来て約3ヶ月。

 

いろいろと考え、行動しています。

 

僕の2年間がこの国にとって少しでも良い刺激を与えられたらなと思っています。

 

 

~今回のレシピ~

問題ないと思っていることが、すでに問題である。

 

20/06/2013

広告を非表示にする