UbuNtu -I am, because of you-

青年海外協力隊としてアフリカ・マラウイから帰国した管理栄養士によるブログ。栄養のことはもちろん、好奇心の赴くまま生き方の多様性について書いていきます。

ザンジバル滞在記8/31

蚊帳って最強

朝目覚めると、一箇所も刺されていない自分に出会える幸せ

昨晩の宿はこんな感じ↓

f:id:yamatatsu08:20170901043404j:plain

外見はいいし、スタッフも親切

f:id:yamatatsu08:20170901043450j:plain

水周りもキレイで、部屋もプロペラあるから快適

f:id:yamatatsu08:20170901043522j:plain

値段も交渉して一人$15で泊まることができた

しかも朝食付き!

さて、今朝どんなものが出るか楽しみにしていたら

まずはアボカドジュース w/オレンジ

f:id:yamatatsu08:20170901043605j:plain

そのままでも美味しいけど、オレンジ絞った方が美味し

そしてスパニッシュオムレツプレートがこれ↓

f:id:yamatatsu08:20170901043645j:plain

うん、アフリカスタンダードはこの形で完成形です

朝をモリモリ食べたところで、ミーティング開始

フンディ(職人)のクオリティが最大のネック。。

窓の取り付けも隙間空いたり、うまいことできない

そのくせお金はもらうとか言う始末

ほんと、異国のビジネスにストレスはつきものと思います

僕もマラウイ時代を思い出して交渉

f:id:yamatatsu08:20170901043830j:plain

仕事内容や給料など話すのに結構労力かかります

その後、水周りの備品を買いに少し離れたお店へ出かけ

途中、サッカー場が見えて、そこに何やらテントが無数に貼られていた

どうやら明日のフェスティバルの準備らしい

あ、明日から2日間、ムスリムのお祭りでどこも休みなんだとか

明日は同僚の家に招待されているので、日本人3人でお邪魔します

仕事帰り、歩いていたらたまたま鶏を売っていたので、明日の手土産用に購入

f:id:yamatatsu08:20170901043904j:plain

値段はTZS20000なので日本円で¥1000という破格!

ゴンちゃんと潤さんは目が点

え?なんで?

マラウイでもスタンダードな光景に2人は唖然

そうか、まだふたりはアフリカナイズされて間もない感じか、、

いやいやながら持ってみるゴンちゃん↓

f:id:yamatatsu08:20170901043952j:plain

初めての感覚だったみたい

潤さんの写真は後ほど

そろそろ我らがゲストハウスに泊り込みしたいけど、蚊帳がまだないため、近隣のゲストハウス調査の名の下に、今夜も違う場所へ

看板もなく、非常にわかりにくいところでした。。

f:id:yamatatsu08:20170901044047j:plain

シャワーも浴びず、みんなで予算のやりくり話し合い、、

f:id:yamatatsu08:20170901114244j:plain

気がついたら深夜

さすがに寝ます、、

 

Today’s Jun

f:id:yamatatsu08:20170901044135j:plain


生きた鶏を掴むのに抵抗丸出しw

 

Asante :)

 
広告を非表示にする