UbuNtu -I am, because of you-

青年海外協力隊としてアフリカ・マラウイから帰国した管理栄養士によるブログ。栄養のことはもちろん、アフリカで感じた生き方や海外で活躍する栄養士について書いていきます。

勉強会開始!

最近は水の調子が悪いです。

 

濁りがハンパない、しかも夜だけ。

 

この土日でロッジのオーナーと相談しようと思います。

 

活動開始から1週間が経ちました、やまたつです。

 

 

毎週金曜日はケータリングスタッフのミーティング。

 

そこで、情報共有や新しい決まりを作ったりしてます。

 

このスタッフほぼ全員が集まる貴重な時間を使って何か出来ないものか。。

 

そこで思ったのが勉強会。

 

といってもほんと簡単な栄養や5Sに関する基礎知識ですが、これがとっても大切だと感じる今日この頃。

 

ということで今回は6 Food Groupsの復習をしました。

 

食事を提供するスタッフならしっかりと知っておいてほしい基礎知識。

 

みんなどうかなーと思って試してみたら案の定、完璧ではありませんでした。

 

しかしそんな中、Nutritionistになりたいと密かに言っていたスタッフはさすが完璧にスラスラと答えていました。

 

よしよし、今後は栄養についてやるときは彼女を上手く使って進めていこうかな。

 

カウンターパートのSimwangoはとってもできる方なので栄養、衛生に関してはパーフェクト。

 

その他のスタッフをいかに伸ばすかですね。

 

前任者の方が残してくれていた媒体が使われずに放置されていたので、これを使い簡単なゲームを開始。

 

カードの食品がどこのグループに属するのかを当てる簡単なゲームですが相当盛り上がり、スタッフ同士で「正解だ」「いや、違う」などなど意見交換している場面が見られました。

 

うんうん、みんなで学び合ってる感がしてとってもいい感じでした。

 

この勉強会は毎週やっていこうと思います。

 

来週は"BMIについて"

 

計算が苦手なマラウイアンにとっては酷な内容だと思いますが、一応みんな一度計算の仕方は学んだことあるみたいなので、確認ですね。

 

患者の健康を守る前に、自分の健康管理から。

 

これは鉄則です。

 

スタッフみんなのBMIをそれぞれに計算してもらった後、掲示してしまおうかな。笑

 

勉強会のアシスタントスタッフを自分の中で決めて、その人達と一緒に進めていけたらいいかな。

 

そして僕が首都に上がっているときなど、不在のときもみんなで知識を勉強会で共有してほしいと思います。

 

まだまだ活動は始まったばかりで、全然わからんことだらけですが、ひとつひとつ課題を解決していきたいと思います。

 

勉強会の風景↓

 

 

 

今日はスタッフの自宅へ招待されているので、とっても楽しみです。

 

Nda luta~♪

 

 

~今回のレシピ~

意識改革は知識の向上から。学んで賢くなってきたら意識も変化してくる。

 

18/05/2013

 
広告を非表示にする